スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめまして。アタイは蘭々!

  • 2008/06/09(月) 00:00:00

 アタイの名前は蘭々(ランラン)、女の子よ。
世間じゃフレンチブルドックとやらに位置づけられているようだけど、アタイはフランスに行ったこともなければ、フォアグラを嗜んだこともないわね。
好物はドックフード。俗にいう『カリカリ』よね。

 名前の由来は、生まれたばかりの頃、パンダのように真っ白な体に黒の斑点があって、
そりゃもぅ可愛かったそうよ。自分で言うのもなんだけどさ・・・・・・
1972年、上野動物公園に中国からやってきて一世を風靡した蘭々から命名されたんだって。

 さてさて、今回アタイのブログが立ち上がったのは、アタイのお父さんが重い腰をあげたわけで、
まぁ、アタイの馬鹿さ加減を世に知ってもらおうとする、親にあるまじき行為なわけで、
アタイはその馬鹿さ加減を公表される張本犬なわけで・・・・・・気持は複雑なわけ。・・・・・わかる?
そもそもアタイが生まれたのは大分昔(犬感覚)になるけど、2007/07/20三重県で誕生したのよね。
もうすぐ1歳の誕生日なの。そんなアタイを、ネットで見つけてくれたのが今のお母さんよね。
アタイを育てたいばっかりに、随分お父さんにお願いしたらしいわよ。大枚はたいてくれたらしいけど、
こんなになっちゃって御免ね。って感じかしら。そんなかんじで今の家族と暮らし始めたのが、
2007/10/2。初めて家族の一員になった時は3kg程度だったのが、どんどん大きくなってMAX13.8kg
アタイの住んでる集合住宅では10kgが上限らしく、いつも散歩のときは、自分のお腹を引っ込ませて
散歩するか、大きなパパを横に従えれば、アタイも小さく見えるのよ。これで集合住宅の人達を
騙してるって訳・・・・。(多分バレてるんだけどね・・・・・)
 まぁ、最近は1kg程減ってだんだんシャープになってきたんだけど、そもそもお母さんがアタイの食事の量を間違えたのが原因らしく、今じゃダイエットさせられて大分迷惑なんだけど、
アタイは食事を出されればどんどん食べるに決まってるし、だからちゃんと管理してくれなきゃ困るのよ。
まぁお母さんは、お父さんの食事管理もしてるから忙しいのよね。

 それじゃ、アタイの家族構成を話すわね。まず、大きな熊のようなお父さん、アタイの面倒を一番見てくれる気分屋のお母さん、アタイの面倒なんて一切見てくれていないのに、『可愛い、可愛い』と歯を食いしばりながら、はがい締めにするお姉ちゃん、アタイと一番遊んでくれるお兄ちゃん。そして末っ子のアタイが一つ屋根の下で暮しているの。居心地はまぁまぁね。

 初めてだから話が長くなっちゃったけど、さっき話していたアタイの生まれたばかりの可愛い写真
から掲載するわね。今の姿はPC画面に耐える自信がないから、徐々に慣れてもらうつもりよ。・・・・・
下の写真が生まれたばかりの可愛いアタイよ。

さぁ!パパ出番よ。生まれたばかりの可愛い写真アップして!。



父:よしっ、任せとけっ! ピタッ
パパ!この写真じゃないわよ!

蘭々:ちょっとちょっと。いい加減にしてよ・・・・・・
    完全にわざとだよね。・・・・・

蘭々生後すぐ-1

蘭々:そうよ!この写真よ。やればできるじゃない。
    どうですか?可愛いパンダみたいでしょ。
    皆さん、先ほどの上の写真は忘れてね・・・・・・

父  :あんな写真ばっかりだから、笑ってあげてください。

    と言いつつ、馬鹿な顔や態度も可愛くて仕方がないんです。
    この子が家に来てから本当に癒される毎日を過ごしています。
    こんな親馬鹿なワンちゃんの飼い主さんは、たくさんいるんでしょうね。
    ワンちゃんは人間よりずっと短い人生を、飼い主を慕って、口もきけずに生活していることを
    忘れないで、毎日様子を伺って親馬鹿になりすぎないように、ブログにしたいと思います。
    末長く『ふうてんの蘭々』ブログをよろしくお願いします。


スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。